シネマブルースタジオ
 スタジオ施設案内
studio profile
 上映スケジュール
schedule
 過去の上映作品
past schedule
 第11回映像グランプリ
blue studio event
 交通・アクセス
Access

日本芸術センター第11回映像グランプリ
記念上映会 東京開催】 

入賞・入選作品がシネマブルースタジオで上映!!

【会場】東京芸術センター2階シネマブルースタジオ

東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター


【入場料】1コマ500円 

チケットは当日券のみ東京芸術センター2階受付にて販売。
※できる限り小銭のご準備を頂けますと幸いです!


【上映開始10分を超えてからのご入場はできません】

各コマ複数の作品を上映いたしますが、上映開始10分を超えてからの御入場はお断りさせて頂く場合がございます。上映順が2作、3作品目などの場合でも必ず各コマの上映開始時間にはご入場下さい。


【上映トラブルが起きた際について】

上映作品は事前に試写を行い上映素材のチェックも万全に行なっておりますが、 ごく稀に上映中にディスク読み込みエラー等で再生がフリーズもしくは ストップしてしまう可能性がございます。
そのような場合は、一度上映を中断し、映写スタッフと対応方法を検討したうえで、スタッフより状況説明と今後の上映についてのご案内を行なわせて頂きます。具体的な対応方法は状況により変動いたしますが、上映作品の順番の変動等が起こる場合もございます。予めご了承下さいませ。




【上映スケジュール】



上映スケジュール一覧PDFのダウンロードはこちらから


【各日程作品紹介スケジュール】

日付のボタンをクリックして下さい。









公式twitterでもシネマブルースタジオ最新情報をつぶやいています! 

同時開催神戸・日本芸術会館の情報はこちら



 各コマ上映開始後10分以降のご入場はできません。

1コマ目 13:00〜(12:40開場)
作品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。)

 あなたとの距離について (88分)

 監督:村上 祐介

 【作品紹介】
 
裕樹は、パートナーの誠二とその母親と3人で、近隣トラブルを乗り越えながら今は幸せに暮らしている。ある日、裕樹は学校で仲の良かった美紀と奈々子と久しぶりに集まり、楽しく過ごす予定だったが、奈々子と旦那のトラブルに巻き込まれていく。更に美紀の家庭にも問題がる事が分かった裕樹は…。

 

 Motherhood (19分25秒)

 監督:萬野 達郎

 【作品紹介】
 
妊娠6ヶ月の坂口美彩は2018年から1994年にタイムスリップしてしまう。精神病院に強制入院させられた彼女は、「この時代では精神病患者は強制的に不妊手術を受けさせられる」という衝撃的な事実を聞かされる。
 

 


2コマ目 16:00〜(15:40開場)
作品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。)
 いつくしみふかき (107分)

 監督:大山 晃一郎

 【作品紹介】
 
息子が生まれた日、父は家族の金を盗み村を追い出された。悪魔と呼ばれた父と悪魔の子と嫌われた息子。30年後、息子もまた村を追い出されることになる。その息子が教会で出会ったのは初めて見る父だった。

 



3コマ目 19:00〜(18:40開場)
作品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。)
 動物といること (90分43秒)

 監督:サロメ・ピチェン

 【作品紹介】
 
「人間は動物と話せるのか?」この答えを求めて、監督自身がアニマルコミュニケーションの世界を探求するため世界中を旅する。あらゆる動物関連のエキスパートに出会い、動物の驚くべき真実を次々と発見していく。
 

 

 そしてまた私たちはのぼってゆく (34分)

 監督:磯部 鉄平

 【作品紹介】
 
高校時代の仲間達6人は22歳になり母校を訪ねてみようと集合する。立ち寄った図書館で降霊術の本を見つけた6人は、その場のノリで【籠目】を始める。

 


 

 


 各コマ上映開始後10分以降のご入場はできません。

1コマ目 13:00〜(12:40開場)
作品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。)

 動物といること (90分43秒)

 監督:サロメ・ピチェン

 【作品紹介】
 
「人間は動物と話せるのか?」この答えを求めて、監督自身がアニマルコミュニケーションの世界を探求するため世界中を旅する。あらゆる動物関連のエキスパートに出会い、動物の驚くべき真実を次々と発見していく。
 

 

 そしてまた私たちはのぼってゆく (34分)

 監督:磯部 鉄平

 【作品紹介】
 
高校時代の仲間達6人は22歳になり母校を訪ねてみようと集合する。立ち寄った図書館で降霊術の本を見つけた6人は、その場のノリで【籠目】を始める。

 


2コマ目 16:00〜(15:40開場)
作品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。)

 あなたとの距離について (88分)

 監督:村上 祐介

 【作品紹介】
 
裕樹は、パートナーの誠二とその母親と3人で、近隣トラブルを乗り越えながら今は幸せに暮らしている。ある日、裕樹は学校で仲の良かった美紀と奈々子と久しぶりに集まり、楽しく過ごす予定だったが、奈々子と旦那のトラブルに巻き込まれていく。更に美紀の家庭にも問題がる事が分かった裕樹は…。

 

 Motherhood (19分25秒)

 監督:萬野 達郎

 【作品紹介】
 
妊娠6ヶ月の坂口美彩は2018年から1994年にタイムスリップしてしまう。精神病院に強制入院させられた彼女は、「この時代では精神病患者は強制的に不妊手術を受けさせられる」という衝撃的な事実を聞かされる。
 

 

3コマ目 19:00〜(18:40開場)
品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。)

 いつくしみふかき (107分)

 監督:大山 晃一郎

 【作品紹介】
 
息子が生まれた日、父は家族の金を盗み村を追い出された。悪魔と呼ばれた父と悪魔の子と嫌われた息子。30年後、息子もまた村を追い出されることになる。その息子が教会で出会ったのは初めて見る父だった。