財団について
 
アートギャラリー
 
公募展
 
アクセス
   
   
   
 
日本芸術会館 アートギャラリー
   
 

<コレクション>

  その美しさ、生命力により美術は人の感性を高揚させ、更なる創造への道を切り拓く。挑戦する作家達を見出し、彼らの作品を展示したい。その一念から日本芸術センターは毎年、絵画公募展、彫刻公募展を開催してきた。入選作品はこれまで東京、神戸、福岡の各芸術センターで展示してきた。その中から買い上げ、或いは限られた予算にも拘わらず応じてくれた作品を常設展示している。

 新進、或いは名を遂げた作家が入り乱れて参加する公募展に垣根はなく、公募展前夜祭は賑やかにして論断風発の場となる。日本画、洋画、抽象、具象が混ざり合い、展示会場は感動的な混沌が醸成される。これは新たなる美術の波動でもある。何かを叫ぶのではなく、作家自身が己を見つめ直すことから生まれだした作品群である。これは新たな美術の出発点であり、そこに不純な動機が見つからない。あとは作品に語って貰おう。


詳しくは日本芸術会館HPへ

 
 

<開催中のイベント>