トップページ≫>イベント・スケジュール≫谷口博章 震災メモリアルピアノコンサート

クラシックピアノコンサートです。
演奏後、カフェのご利用もいただけます。

開催日程: 2020年1月19日(日)
時間: 14時20分開演~15時終了予定
14時開場
入場料: 予約 1000円
当日 1200円  
小学生以下 500円  
 
※1 ご予約締切は2020年1/18(土)の17:00までです。
※2 チケットは当日受付にて10:00より販売いたします。ご予約のお客様も料金は当日受付にて精算し、チケットをお渡しいたします。
※3 小学生以下料金は予約・当日ともに同料金です。
会場: 日本芸術会館
主催: 日本芸術会館
後援: 公益財団法人 日本芸術協会
日本芸術センター
予約方法:
【ご予約フォーム(別窓で開きます)】
電話もしくはFAXでも承ります。
問い合わせ先: TEL:078-599-6392
FAX:078-599-6292
MAIL:japanartforum@gmail.com


【プロフィール】
1970年岡山県津山市生まれ。5歳からピアノを始める。岡山県立津山高等学校、関西学院大学法学部卒業後、西宮市役所に勤務しながらも研鑽を続け、国内外のコンクールで入賞したほか、ソロの演奏活動だけでなく、リート(ドイツ歌曲)の解釈伴奏法も学ぶ。2005年には、パリ・エコール・ノルマル音楽院のディプロム(卒業資格)を取得。 公務員でありながらもピアニストとしての活動にも取り組む姿は新聞各社紙面で紹介され、2005年、テレビ朝日「題名のない音楽会」に出演し、現田茂夫指揮、東京交響楽団と共演した。 2011年4月、西宮市からの最初の派遣職員として東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県南三陸町に赴き、広報業務と町長秘書業務を担当。派遣最終日、避難所2ヶ所でミニコンサートを開催した。2012年3月にはパリで南三陸町支援のチャリティコンサートを開催し、その後も音楽を通じた南三陸町支援活動を続けている。 2017年8月、ワシントンD.C.で開催される「ワシントン国際ピアノアーティストコンクール」に挑戦し「第1位」、「聴衆賞」、「プレス審査員賞」の主要3賞を独占したほか、リスト作品の優秀な演奏に対し贈られる「リスト作品賞」も受賞。そのコンクール優勝に対し、2018年6月、「第19回岡山芸術文化賞 準グランプリ」が授与された。

【プログラム】
リスト:コンソレーション第2番
リスト:コンソレーション第3番
ショパン:ノクターン第13番 作品48-1
ショパン:ノクターン第2番 作品9-2
(上記4曲は2011年4月25日宮城県南三陸町避難所での演奏プログラムの再演です。)
フォーレ:ノクターン第4番 作品36
リスト:バラード第2番  ロ短調

※プログラムの内容は変更になる場合がございます。




中埠頭駅より下車いただき、ファッションタウン側に下りてください。



神戸ファッションタウンの看板の方面にお進みください。


かたつむりの像が見えてきましたら、左手に曲がってください。


日本芸術会館の正面玄関がございます。こちらからお入りください。


※駐車場をご利用の方はこちらのページをご参照ください。