自治体総合フェア連動企画 -Discovery KOBE 2019- とは

東京ビッグサイトで開催される「自治体総合フェア2019」と連動して行われる、

企業によるセミナーやブース出展等を行う複合イベントです。

また、地元の方による演奏会や手作り物品の販売会なども会場内で行う予定です。

本年度は「Discovery KOBE 2019」をテーマに神戸の企業や、神戸で暮らす人達を通じて神戸の魅力を再発見出来るイベントにしたいと思っております。

開催概要

名称 自治体総合フェア2019連動企画 -Discovery KOBE-
テーマ 地域の力と新しい魅力を発見 
主催 株式会社 日本芸術センター
会期 2019年5月22日(水)~26日(日)10:00~17:00
会場 日本芸術会館(〒650-0046 神戸市中央区港島中町7-4-1)
入場料 無料(一部有料ワークショップ、物販等あり)
来場対象者 官庁・自治体・学校関係者・財団・社団等団体・公営企業・ 公社・NPO法人・一般参加団体 などの関係者
来場目標数 約1000人
展示構成 (1)企業展示ブース(2)日本芸術会館 常設展
(3)日本芸術センター彫刻コンクール 
主催者企画 (1)神戸スイーツコーナー (2)地域一般団体イベント
セミナー (1)企業・自治体等団体・出展者セミナー
同時開催 自治体総合フェア2019(東京ビッグサイト)

自治体総合フェア2018(前回)来場団体・自治体一覧

神戸市(経済観光局農政部)、UBS銀行、西尾レントオール株式会社、神戸市(企業誘致推進本部)、司法書士事務所神戸リーガルパートナーズ、㈱川島織物セルコン、オネスト社労士事務所、日本真珠輸出組合、 林司法書士事務所、ホーチキ株式会社、神戸フィルムオフィス、 高島屋スペースクリエイツ株式会社、株式会社RE、萬税理士事務所[技術提供] キャノンITソリューションズ株式会社

自治体総合フェア2018(前回)の会場写真